生豆のサンプル

生豆のサンプル

収穫・精製の時期が違うと風味が変わるので、たくさんの生豆のサンプルから香味の良いものを選んでします。

たとえば、コーヒーの収穫は、標高の低いところからはじまるので、遅めに出てくるものの方が標高が高い場合があります。天日乾燥は、乾燥させているときに雨が降ったものと天候に恵まれたものを比較すると大きな違いが出ます。

写真の生豆は、エチオピアです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加