コーヒーの入れ方

コーヒーの入れ方は、抽出器具の形状によって変わります。器具に合った正しい入れ方でコーヒーを抽出しましょう。

円錐ドリッパーのコーヒーの入れ方

色々な抽出器具がありますがペーパードリップは、器具の手入れが簡単です。また、毎回紙を取り換えるので衛生的です。

ペーパードリップでも穴が1個、穴が2個、穴が3個と色々ですが、穴が1個で大きなものがドリップ中に目詰まりを起こさないのでお勧めです。

コーヒーの入れ方1 コーヒーの粉をドリッパーに入れます。 ドリッパーの淵を軽く叩きコーヒーの粉を平らにします。
コーヒーの入れ方2 粉の中心に10円玉大の円を書くようにお湯を乗せる感じで静かに注ぎます。
コーヒーの入れ方3 粉の膨らみに合わせて少しずつお湯を注ぎます。 ペーパーの淵にお湯をかけないように注意します。
コーヒーの入れ方4 上に浮く泡をアクをサーバーに落とさないようにお湯を注ぎます。少しずつお湯を注ぐという手順を繰り返します。
コーヒーの入れ方5 予定抽出量になったらお湯が出ている状態でサーバーからドリッパーを外します。
コーヒーカップ 温めたカップに注ぎます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加